【星とカードのリーディング】 新月・満月リーディング

2022年しし座満月ホロスコープ&オラクルカードリーディング

2022年しし座満月ホロスコープオラクルカードリーディング
たんぽぽ

2月17日にしし座満月になるんでしょ。

そうだよ。
満月は満了の意味があるから、8月のしし座新月のころに始めたことの結果が出るかもしれないね。

かせいちゃん

満月は完成・完了のとき。
新月に始めたことの結果を受け取ることができるとき。

かせいちゃん

それでは しし座満月のホロスコープとオラクルカードをリーディングしてくよ。

しし座満月のホロスコープ

しし座満月のホロスコープ(2022年2月17日 1:56)
ARI占星学総合研究所にて作成

しし座満月のホロスコープのポイント

1 去年の8月ごろから始めたことに結果が出るタイミング
2 自分の身体や働き方について、終わらせることで得ることがありそう
3 奇抜なアイデアで理想を現実にしていく時

かせいちゃん

それでは 順番に解説していくよ。

1 去年の8月に始めたことに結果が出るタイミング

今回の満月は去年の8月8日のしし座新月とセットになっています。
新月の時に始めたことが、今回の満月で結果が出るかもしれません。

たんぽぽ

去年の8月といえば・・ちょうど半年前だね。

ここでいう結果というのは、途中経過みたいなものだよ。
満月でここまで頑張ったなあ、とか、これはうまくいかなかったなあ、って振り返るんだ。

かせいちゃん
たんぽぽ(涙)

うまくいかなかったことも振り返るのね。

うまくいったこともいかなかったことも全部が貴重な体験です。
結果が思うように出ず、やめることになっても自分に合わなかったとわかったことが収穫です。
今度はもっとこうしよう、と思えるのは失敗の経験があるからこそ。

『成功への道は、なるべく早く失敗することだ』といっている人もいるぐらいだからね。

かせいちゃん

それではホロスコープの太陽と月を見ていくよ。

かせいちゃん


今回のホロスコープでは太陽が3ハウスにあります。
3ハウスは情報を集めたり、周りにいる人たちと切磋琢磨して生きていく知恵や力を身につけていく場所です。
初等教育のハウスでもあり、教えることを司るハウスでもあります。
みずがめ座の太陽なので、自分の信念にそって動いていきます。
今だけでなく、少し遠くの未来を見つめているのが特徴的です。
少し先の教育や教えること、情報を集めること、この世の中を生きていく術(すべ)について考える出来事があるかもしれないです。

対する月は9ハウスでしし座です。
しし座の月は自己主張の月。
自分がここにいること、生きているんだぞ、と主張します。
ただ、失敗することが怖くて縮こまってしまう場合もあります。
でも、せっかくの満月だもの。
大人しくしているのはもったいないと思います。
8月8日の新月前後から始めたことで、結果が出た、やったー!と思わずガッツポーズをしてしまうようなことがありそうです。
もし、そんなことがあったら、ぜひ喜びを表してみてくださいね。
そんなこと、しないわ。
とふだん冷静な方も、心の中でポーズをぜひ。
ここは 生きている実感を味わう満月ですので、自分の気持ちを偽らずに感じておきましょう。

かせいちゃん

結果が出るのは頑張ってきたからこそ。
満月には「わたし、よくやってきたわ」という思いを味わってほしいな。

2 自分の身体や働き方について、終わらせることで得ることがありそう

2ハウスに 火星・金星(5度前ルールを適用)、冥王星、水星、土星と5つの星が入っています。
2ハウスは自分の身体や資質を使って稼ぐハウスです。
ひとつのハウスにこれだけ集中しているということは、身体のことや自分の資質を使っていくこと、お金を稼いでいくことについてアンテナが立ちやすくなっている、ということです。
火星や金星、水星などの個人天体が入っているので、職場や家庭などいつもの生活の中でそのきっかけが起こりやすいです。


ひとつ、ひとつの星についてざっと書いてみると・・・
やぎ座の金星と火星の合はカップルの場合は結婚を考える時期だと思うのです。
結婚という形をとらなくてもカップルということを社会的に公にしていく感じです。
カップルでない人やすでにパートナーがいる方は、自分の中の男性性や女性性のバランスを見つめなおすのによい時だと思います。


冥王星は破壊と再生を司る星です。
これまでなんとなく続けてきたけれど、続けられない状態になって、そこから離れるということがあるかもしれません。
それは大変なことだけれど、自分にあった道がちゃんと用意されているはずです。
おうし座のドラゴンヘッドと冥王星がよい角度をとっているので、身体や食べ物、物質の所有などについてかかわりのある人たちと終わらせることで新しいことがやってきます。


みずがめ座に入ったばかりの水星は、風の星座に入って情報を集めようとやる気満々です。
少し先の未来のために、自分の信念にあった情報をここぞとばかりに集めようとするでしょう。
情報過多になりがちなので、疲れたら休憩をしてください。


みずがめ座の土星は2020年の年末からみずがめ座に滞在しています。
無駄を省いて少し先の未来のためにコツコツと積み上げています。

みずがめ座に土星が入ってからリモートワークが進んでいる、というユーチューブを見たことがあります。
私はとても納得してしまいました。
みずがめ座は天王星が支配星でネットとか機械に強いのです。
それに、同じ時代に生きている人たちと空間を越えてネットを通して繋がれるのはみずがめ座っぽいです。

あとは、感染症の影響が大きいのですが、少しでも具合が悪い時には休んでください、とか。
普段雪が降らない地域で積雪があるようなときには、電車や高速道路を一時的に止めたり、外出は控えてください、とか。
少し前は、具合が悪くても薬を飲んで症状を抑えたり、無理をしてでも出社をするのが当たり前でした。
それに、何があっても公共の交通機関は動かそうとしていたように思います。
感染症の影響とはいえ、いろんな当たり前が変わってきたなあ、と思う今日この頃です。

今回の満月では、身体との付き合い方や働き方について改めて考え直すことがありそうです。
また、今まで続けてきたことが満了していったん終わることも。
加えて、振り返って、これまでと変わってきたなあ、と感じるタイミングもあるかもしれません。

3 奇抜なアイデアで理想を現実にしていく時

ホロスコープでは太陽と同じ3ハウスに魚座の木星が入っていて、おうし座の天王星とよい角度をとっています。
天王星は3ハウスのみずがめ座の支配星で、同じく3ハウスに入っている木星と協調しているのです。
天王星の空気を読まない奇抜なアイデアで、木星の理想が現実になっていくのではないかな、と私は読みました。
天王星が効いているとなかなか刺激的ですが、何年かに1度のアスペクトなのでどんなことが起こるのか楽しみでもあります。

木星のうお座入りの記事にもこのアスペクトのことを少し書きました。

オラクルカードリーディングに使ったデッキ

たんぽぽ

今回はしし座の満月だから、動物さんがたくさん出てくるカードを使いたかったんだ。

スピリットアニマルオラクルとセイクレッドトラベラーオラクルカードを使ったのね。

かせいちゃん

スピリットアニマルオラクルからは「GIRAFFE SPIRIT」

スピリットアニマルオラクルからは「GIRAFFE SPIRIT」キリンのスピリット のカードが出ました。

大局を見ることが必要です。
あなたの知恵や知識や経験がどんなに素晴らしくても、細部や物事の関連性を見落としてはいけません。
そうすることで、あなた自身や周囲の理解が深まります。
ですから首を伸ばしてみましょう。
あなたの目の高さより上から見渡してみれば、予想していたより世界は複雑であることに気づくでしょう。
創造主はあなたに広い視野を持つ力を送っています。
きっとあなたの役に立つはずです。

スピリットアニマルオラクルカード 解説書より

このカードの解説を読んで思い当たることがありました。
私の個人的なお話をちょっとさせてくださいね。

先日 主人が会社で起こったトラブルについて話してくれた時のこと。
結婚していると家族を養うという責任があるので、社会的な信用がついてくる、というようなことを主人が話していました。
もちろん独身の方でもきちんとしている方が大部分だと思います。
トラブルを起こした方が特異なケースだったのだと思います。
ただ、一般的にそういう風潮があるのは否めないそうです。
主人は「たんぽぽがいてくれてよかったよ。ありがとう。」といっていました。

私は主人と結婚した時に、自分もフルタイムで働こうと思っていました。
それが叶わず、パートでいることに引け目を感じていました。
主人はひとりで家事もできるひとです。
私は主人のお荷物になっているとばかり思っていました。
主人に私と結婚してよかった、とお礼を言われた時にはびっくりしました。

考えてみれば、私自身の「お荷物になっている」というのは思い込みだったのだと思います。
自分の都合でしかものを見ていませんでした。
主人の都合から見ていた時、それは違うものだったんですね。

満月のホロスコープで、太陽は情報を集めるのが得意な3ハウスにいます。
水星も風の星座に入ったところで、コミュニケーションや情報の収集に熱が入っていることでしょう。

今までと違う視点でものごとを考えた時、カルチャーショック、ぐらいの驚きがあるかもしれません。
そんなことも新しい扉をきっかけになると思います。
広い視点でモノを見る、意識してみたいものです。

セイクレッドトラベラーオラクルカードからは「PASSION AND PLEASURE」情熱と快楽

セイクレッドトラベラーオラクルカードからは「PASSION AND PLEASURE」情熱と快楽が出ました。

あなたはただ一生懸命に働いて、勤勉に現実的に生きるべきではないのです。
あらゆる場面で快楽を受け入れましょう。
五感を満足させましょう。
周囲の美しいものを見つけ、探求してください。

セイクレッドトラベラーオラクルカード 解説書より

メッセージを読んでみて、思い当たることがありました。
私自身のささやかな体験です。
少し書いてみますね。

ここのところ私は本を読むことにはまっています。
本といっても中学生や高校生が読むような小説です。
ライトノベルっていうのかな。
図書館で借りた本には、中高生向きを表す「ティーンズ」というシールが貼られていました。
その本に40を超えた私がどっぷりとつかって楽しんでいるわけです。
自分でも幼いなあ、と思うのですが楽しいものにはあらがえません。
今読んでいる本は、14巻まで出ているようです。
暇を見つけては読んでいる、状態が続いています。

この間も、寝室を掃除している途中だったのに、その本を手に取って読み始めてしまいました。
気がついたら1時間半があっという間に過ぎていて自分でもびっくりしました。
お昼ごはんも食べるかどうか迷うほど、集中して読んでいたいのです。
なにかに夢中になる感覚って、久しぶりだなと思いました。

大人になると無駄に時間を過ごしていることに罪悪感を感じます。
お金のため、生活のために動いていないと時間を無駄にしているような気さえしてきます。
でも、やってみて分かりました。
なにかに夢中になることは決して無駄なことではありません。
小説に集中していたおかげでそれまで心の中をしめていた心配がきれいさっぱり消えてしまっていたにことに気がついたからです。

あとは、楽しいことがあると気分も軽やかになりますね。
自分が楽しい時間を持てたぶん、人にも優しくなれます。

と、ここまでが私の体験だったのですが、いかがでしょうか。
私は特に、貧乏性なところがあり、普段から目的に向かって行動していないと不安になるタイプです。
もしかしたら、皆さんの方が軽やかに楽しい時間を過ごすことが上手かもしれません。
カードさんにもお薦めされたことですし、ご自身を喜ばせる時間を作っていただけたらなあ、と思います。

今回の満月は、しし座の最終度数付近で起こります。
また、去年は一年間にわたって固定宮に星が多い時間でした。
ものごとが動かないことにいら立ったり、また、だからこそ自分はどうしたいのか問われた方もたくさんいたことだと思います。
去年の年末に木星が魚座に移ったことで惑星がばらけ、楽になってきたことと思います。
そんな矢先のしし座満月。
ここまでよく頑張ってきた、と自分をほめたたえ、踊り歌うことぐらいはしてもよいのではないか、と思います。
自分の情熱の居所を知って、また、あしたからの毎日を過ごしていく。
そのための満月だと思います。

さいごに


また ぎりぎりになってしまいました。
満月のリーディング。

なかなか時間がかかるのでいつも取り掛かりが遅くなってしまいます。

新月・満月リーディングは書いている方もたくさんいるせいかアクセス数が伸びません。
それをいいことに、今回はカードリーディングの所で個人的な体験を書いてみました。

毎日 オラクルカードとタロットカードを引いているのですが本当にズバリ、というカードを出してくれます。
そのときは意味がわからないことが多いのですが、一日を振り返ってみると確かに思い当たることがあるのです。
また、一日でわからない時も1週間単位で見ると、きちんと流れになっています。

そんなこともあり、今回は私が個人的に思い出したこと、も書いてみました。
ホロスコープやオラクルカードは本当に面白いです。

それではまた。
次の更新でお会いできるのを楽しみにしています☆

ブログ村のランキングに参加しています。
ボタンを押すと順位が上がる仕組みです。
押していただけると励みになります。
よろしくお願いします(^^)☆

にほんブログ村 哲学・思想ブログ オラクルカード・リーディングへ
にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ
にほんブログ村 ハンドメイドブログ 洋服(洋裁)へ


-【星とカードのリーディング】, 新月・満月リーディング
-, , , , ,