【暮らしのあれこれ】

【やけど】 あいててて、にラベンダー

朝の忙しい時間にまさかのやけど。

作っておいた野菜汁を温めてスープジャーに注ごうとした時です。

玉ねぎの切れ端が手の甲に乗りました。

「ギャー」

悲鳴を上げるもスープジャーを持っている手なので、払いのけることができません。

スープジャーを置いて、急いで手を払いました。

玉ねぎの乗った左手の甲がじんじんしました。

ラベンダー

まず、流水でやけど部分を冷やします。

じんじんとした痛みが引くまで水を当てます。

もう大丈夫かな、と思ったら、やけど部分にエッセンシャルオイルを1滴たらします。

やけどの場合はラベンダーです。

エッセンシャルオイルはそのまま使うことは本当に少ないです。
大体はキャリアオイルに薄めて使います。

でも、ラベンダーについてはそのままでもいいそうです。
特にやけどの時には原液を1滴、やけど部分に垂らす、と習いました。

香りに癒される

ラベンダーを垂らすと後までじんじんと痛むことがなく、治りも早いように思います。

もちろん、軽いやけどだからだと思います。

何より、香りでリラックスしちゃいます。
ラベンダーの香りには血圧を下げて、副交感神経を優位にする作用があると言われています。

今日の朝はちょっぴりあわただしかったです。
それで こんな失敗をしてしまったのかな。

ちょっぴり反省です。

でも、やけど程度で済んでよかった、です。
そう思うことにしましょう。

そうそう、今日使おうとして気がつきました。
ラベンダーの精油、もう残り少ないです。

もうそろそろ注文の時ですね。
他にもどんな精油が必要なのかちょっと考えてみようと思います。

それでは また☆

にほんブログ村 哲学・思想ブログ オラクルカード・リーディングへにほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへにほんブログ村 ハンドメイドブログへ
押していただけると励みになります。よろしくお願いします(^^)☆


-【暮らしのあれこれ】
-,