【暮らしのあれこれ】 ハンドメイド

【完成】オークションで大量に買った生地でズボン下 ももひき ステテコ

オークションで購入した生地でズボン下

急に暑くなって焦りました。
ズボン下の夏用を用意しないと!


私は冷え性で年中ズボン下を愛用しています。
冬はふわふわの厚みのあるものを。
夏は薄くて通気性の良いものを履いています。


急に暑くなって、慌てて衣料品店に飛び込びました。
値札を見てびっくり。
去年はもう少し安かった気がします。
この物価高でズボン下の価格も上がった?


この価格だったらオークションで布を買って作ったらすぐに元がとれそうです。
作るのは手間がかかりそうですが、やってみることにしました。




購入した生地は薄手のコットン。
生地にムラのあるスラブコットンです。
洗うと綿かすがつきますが、使っているうちに落ち着くかな。


何度も作ったレギンスの型紙を使いました。
試作を作って履いてみます。
綿かすやスラブな感じが肌に刺激になるか確かめたかったからです。
これは大丈夫でした。


丈が長かったり、身頃が余る感じがしたので型紙を直してみました。
ただ、これは洗濯を繰り返すうちに落ち着きました。
縮んだのかな?
量産化は、最初の型紙を使うことに。
直した型紙は使いませんでした。


全部で6枚縫いました。
ワンシーズン2枚使うので3年分!
ズボン下貯金ができました(^^)

たくさん作ったズボン下



それでは また☆

-【暮らしのあれこれ】, ハンドメイド